■トップページ>観光・近隣のご案内

周辺観光のご案内  GUIDANCE of TOURISM

当ゲストハウスは、京阪「中書島」まで徒歩5分の位置にあり、あの人気観光スポット『伏見稲荷大社』まで京阪電車を利用し15分で行けるという好条件な立地にあります。
京阪電車を利用すれば四条河原町も近く京都観光はもちろん、JRや近鉄を利用すれば宇治や奈良方面へもアクセスがいいです。
京都の中心地からは少し離れますが、中心街よりも静かで落ち着いた雰囲気でおくつろぎいただけます。一日一組様の貸し切りなので、どうぞ気兼ねなく疲れた身体をゆっくりと癒してください。

写真
写真

01

伏見稲荷大社


「お稲荷さん」と呼ばれ、全国に30,000社ある稲荷神社の総本宮です。
大変人気の観光スポットで、無数の朱色の鳥居が連なる「千本鳥居」は、映画やドラマなどでもよく撮影に使われることでも有名です。
千本鳥居を通り過ぎると「おもかる石」があります。これは、石の重さが自分の想像より軽ければ願い事が叶い、重ければ叶い難いと言われています。

住所 京都市伏見区深草薮野ノ内町68
アクセス JR奈良線「稲荷駅」下車徒歩約3分

京阪電車「伏見稲荷駅」下車徒歩約5分
URL http://inari.jp/



写真
写真

02

御香宮神社


御香宮神社は名水『御香水』があることで有名で、この水を汲みに訪れる人が絶えません。
この『御香水』は平安時代に突然境内から湧き出たとされており、香りがあり病が治ったことから『御香水』と呼ばれるようになったそうです。現在でも霊水として、病気平癒のため、また茶道、書道の方々も多く汲みに来られているそうです。また、神功皇后を主祭神としており、安産にご利益があるとされています。

住所 京都市伏見区御香宮門前町174
アクセス 京阪電車「伏見桃山駅」下車徒歩約5分

近鉄京都線「桃山御陵前駅」下車徒歩約5分
URL http://www.kyoto.zaq.ne.jp/gokounomiya/



写真
写真

03

東寺


真言宗総本山の東寺は世界遺産も多く、東寺は火災を経て再建されていますが、南大門・金堂・講堂・食堂が南から北へまっすぐに並んでいる伽藍の配置(奈良時代の寺院建築形式)、建物の規模などは平安時代に建てられた当時のままです。
毎月21日には「弘法市」があり、沢山の露天が並び、陶器や食器などの骨董品や着物などの古着が気軽に見ることができますので、毎回多くの地元の方や観光客が訪れています。

住所 京都市南区九条町1番地
アクセス 近鉄京都線「東寺駅」下車徒歩約10分

京都駅から市バス16・19・42・78系統
URL http://www.toji.or.jp/



写真
写真

04

寺田屋


寺田屋は、鳥羽伏見の戦いで焼失し、その後再建され、現在は旅館と史跡博物館になっています。
寺田屋では2つの大きな事件が起きた場所です。ひとつは1862年に起きた、薩摩藩士による同士討ちです。
もうひとつは1866年に起きた、伏見奉行による坂本龍馬襲撃事件です。
寺田屋には、龍馬の恋人「おりょう」が入っていたお風呂も再現されており、大人一人入るのも大変なのでは…と思わせる小さな木樽など、見どころがたくさんあります。

住所 京都市伏見区南浜町263
アクセス 京阪電車「伏見桃山」または「中書島」
下車徒歩約8分

近鉄電車「桃山御陵前」下車徒歩約10分
拝観時間 10:00~15:40(所要時間約20分)



写真
写真

05

月桂冠大倉記念館


江戸初期から酒づくりを営む月桂冠が、酒蔵に開いた日本酒の博物館「月桂冠大倉記念館」では、酒造りや日本酒の歴史をわかりやすく紹介しています。昔の酒造用具や、焼印・朱印といった出荷用具、レトロな酒瓶などが展示されています。20歳以上の方には、利き酒もさせもらえ、帰りには日本酒のお土産もあります。

住所 京都市伏見区南浜町247
アクセス 京阪電車「中書島駅」下車徒歩5分

近鉄京都線「桃山御陵前駅」下車徒歩10分

JR奈良線「桃山駅」下車徒歩18分
営業時間 9:30~16:30
URL http://www.gekkeikan.co.jp/enjoy/museum/



写真
写真

06

伏見十石舟/三十石船


伏見の酒蔵や柳の並木は陸地から見ても風情のある町ですが、船から見るのとまた違った風景が見えてきます。江戸時代から始まった十石舟・三十石船を模して遊覧船として運航されています。
優しい風に吹かれながら、酒蔵と水辺の美しいコースをお楽しみください。

住所 京都市伏見区本材木町
アクセス 京阪電車「中書島駅」下車徒歩約5分

JR奈良線「桃山駅」下車徒歩約20分
運行期間 4月1日~11月30日
 ※運休日は変更があるのでご確認ください
運休日 6月~9月の月曜
 ※運休日は変更があるのでご確認ください
URL http://kyoto-fushimi-kanko.jp/



写真
写真

07

キザクラカッパカントリー


懐かしのテレビCM「カッパッパ~♪」で有名な黄桜酒造プロデュースの、酒と食のテーマパークです。
テレビCMの展示や伝統的な酒造りなどを紹介した「黄桜記念館」、河童のことなら何でもわかる「河童資料館」、地ビールや吟醸酒、酒蔵京懐石などこだわりの料理が楽しめる「黄桜酒場」。
最後に、「黄桜商店」でお土産も忘れずに!

住所 京都市伏見区塩屋町228
アクセス 京阪電車「中書島駅」下車徒歩約7分

京阪電車「伏見桃山駅」下車徒歩約7分

近鉄電車「桃山御陵前駅」下車徒歩約8分
URL http://www.kizakura.co.jp/ja/c_top.cgi?id=1



写真
写真

08

平等院


「源氏物語」の主人公、光源氏のモデルとなった人物の別荘跡に建てられたのが平等院です。風情あふれる敷地内では、平安時代の文化財を数多く見ることができます。
10円玉にデザインされている平等院の鳳凰堂。国宝に指定されていることでも知られている鳳凰堂は、平安時代後期に藤原頼通によって建てられた阿弥陀堂です。10円玉と並べて記念撮影してみてはいかがですか?

住所 京都府宇治市宇治蓮華116
アクセス JR奈良線「宇治駅」下車徒歩約10分

京阪電車「京阪宇治駅」下車徒歩約10分
URL http://www.byodoin.or.jp/



写真
写真

09

平等院表参道


JR宇治駅から歩いて10分程にあり、また京阪宇治駅からは宇治橋から平等院まで続く『平等院表参道』。
室町時代から続く宇治茶の老舗がずらりと並び、お茶の香りと宇治の特産品も充実した歴史ある表参道です。
数々のお茶屋さんやお土産屋さんが立ち並ぶ表参道は、多くの観光客が立ち寄るグルメスポットでもあります。
風情ある町並みがとても美しく、平等院表門につながる歴史街道を満喫してください。

住所 京都府宇治市宇治蓮華2
アクセス JR奈良線「宇治駅」下車徒歩約10分

京阪電車「宇治駅」下車徒歩約5分
URL http://b-omotesando.com/



写真
写真

10

三室戸寺


三室戸寺は、本山修験宗の別格本山であり、西国三十三所の第十番札所でもあります。
また、「花の寺」とも呼ばれ、春はソメイヨシノや枝垂桜、初夏は2万株のつつじやしゃくなげ、そして6月になると境内に50種類、1万株の様々な種類のあじさい、7月頃には250鉢の色とりどりの蓮が咲き、そして11月には紅葉の名所としてもたくさんの方々が訪れます。
どの季節にも、それぞれ訪れた人々の目を楽しませてくれること間違いありません。

住所 京都府宇治市菟道滋賀谷21
アクセス JR奈良線「六地蔵駅」下車→京阪電車宇治線「三室戸駅」下車徒歩約9分

京阪電車「三室戸駅」下車徒歩約15分
URL http://www.mimurotoji.com/



写真
写真

11

中村藤吉 本店


大正時代の製茶工場を改装し、ショップとカフェを営む宇治茶の老舗「中村藤吉 本店」。
のれんをくぐると良いお茶の香りにつつまれ、ゆったりとした時間が流れています。そしてカフェではいつものにぎわい、店内の座敷と茶室では「挽き茶体験」を実施しています。こちらでは石臼で抹茶をつくる昔ながらの手仕事が体験でき、挽きたての抹茶は茶室で頂けます。もちろん人気の生茶ゼリーもご一緒に!

住所 京都府宇治市宇治1-10
アクセス JR奈良線「宇治駅」下車徒歩すぐ

京阪電車宇治線「宇治駅」下車徒歩10分
URL http://www.tokichi.jp/



写真
写真

12

伊藤久右衛門本店


伊藤久右衛門は京都でも有名な宇治茶の老舗です。だからこそできる数々の繊細な生菓子や、抹茶のスイーツは絶品です。そのなかでも人気のひとつ、濃厚な味わいが特徴の「抹茶パフェ」。宇治茶の老舗だからこそ味わえるみずみずしい抹茶ゼリーに大粒の小豆、そして白玉。どれをとっても間違いなしの組み合わせです。抹茶団子やわらびもちがプラスされた「よくばり抹茶パフェ」もおすすめですよ。
京都観光の際には、是非訪れてみてください。

住所 京都府宇治市莵道荒槙19-3
アクセス 京阪電車宇治線「宇治駅」下車徒歩約5分

JR宇治線「宇治駅」下車徒歩約15分
URL http://www.itohkyuemon.co.jp/



近隣施設のご案内  NEIGHBORHOOD of GUIDANCE


京都 着物レンタル